新しいデスクトップに拘りの珈琲とチーズケーキたち

新しいデスクトップに拘りの珈琲とチーズケーキたち

肩甲骨ダイエットで脂肪を燃焼させる


覚えやすくて、ダイエットにいいために、最近ではたくさんの人が熱心に肩甲骨のストレッチ運動を行っています。肩甲骨ダイエットとは、肩甲骨を動かすことで、肩甲骨の近くにある褐色脂肪細胞を刺激し、脂肪を燃えやすくするというものです。毎日、肩甲骨の筋肉を使うストレッチをすることで、ダイエット効果を得るという手法なので、難しいことはありません。
 
ダイエットのやり方は様々ですが、最も簡単な方法といえば、肩を上げ下げするというものになります。1日に10回、肩甲骨を動かす運動をするような感覚で肩を上げ下げます。腕を上げ下げすることも、肩甲骨を使ったストレッチになります。毎日続けることによって、ダイエットに効果的です。
 
場所をあまりとらず、時には座位の姿勢のままでできますので、机に向かって作業をしている時でも、ちょっとした休憩に運動ができます。肩甲骨まわりの筋肉は、使わないとこわばりますので、ダイエットがしにくくなるでしょう。肩甲骨ダイエットのスタート直後は、筋肉痛になるかもしれませんが、根気よく継続することで、背中の筋肉がよく動き、血液の流れがよくなります。日頃、運動量がさほど多くないという人は、以外と肩甲骨の近くの筋肉も固くなっていますので、運動を始めると変化はてきめんです。
 
気をぬくとつい猫背になってしまうという人も、肩甲骨のストレッチは姿勢を正す役に立ちます。肩甲骨ストレッチで、褐色脂肪細胞の働きを促進するだけでは、いきなり体重が少なくなったりはしませんので、もう少しハードな運動と併用するのもいいでしょう。
 

カテゴリー